マナー事典
腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報


スポンサードリンク

災害見舞いの書き方

災害へのお見舞いの書き方

■謹んで災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの●●により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。



■連日、新聞やテレビで痛ましい情況が報道されていますが、
被災された方々のご心中は、いかばかりかと心よりお見舞い申し上げます。

 これから冬の季節を迎えます。彼地は降雪量の多い地域
でもあり寒さとの闘いは大変でしょうが、どうぞお身体に
気を付けられて、一日も早い復旧をお祈りいたします。


■謹んで「台風●●号」災害のお見舞い申し上げます。
このたびの台風●●号により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。


■このたびの中豪雨により被害を受けられました皆様方に、謹んでお見舞いを申し上げます。
また、ご親族やお知りあいのなかで災害に遭われた方も多いかと存じますが、併せて心中をお察し申し上げます


■この度の地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。
また、くれぐれも健康に留意され1日も早く復旧されますようお祈りいたします。