マナー事典
腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報


スポンサードリンク

初節句祝い 挨拶状の書き方

初節句祝いの文例

初節句のお祝い 文例

●拝啓 陽春の候 ますますご健勝のこととお喜び申しあげます。
ご長男○○様には、お元気で初節句を迎えられ、ご両親のお喜びもさぞかしとご拝察いたします。今日このごろはお知恵もついて、かわいいさかり。目の中に入れても痛くない様子が目に見えるようでございます。
ますます明るく元気で、たくましく成長されますよう、心からお祈り申しあげます。
まずは書中をもって初節句のお祝いを申しあげます。
                      敬具


●拝啓
若葉にそよぐ風が心地よい季節となりました。
皆様におかれましては、お元気でお過ごしの事と存じます。
 さて、ご長男の○○君には、めでたく端午の節句を迎える由、
誠におめでとうございます。

 ご長男の初節句をお祝いなされる喜びはひとしおでございましょう。
 ○○君が、今後も健やかに成長なさいます事を、心よりお祈り申し上げます。
 つきましては、心ばかりの品を別便にてお送りしましたので、
ご笑納頂ければ幸いでございます。
 まずは書中にて、お祝い申し上げます。  敬具


●この度は、長男○○君(長女○○さん)の初節句とのこと、
誠におめでとうございます。
洋々たるご子息様の前途をお祝いして、心ばかりの品を贈らせていただきました。
すくすくとお健やかに成長なさいますように、心からお祈りいたしております。

平成○○年○月○日
住所・名前


●この度は、長男○○君(長女○○さん)の初節句とのこと、
誠におめでとうございます。
大変愛くるしく、お元気なご様子とお聞きしておりますので、
是非一度夫婦共々お伺いしようと話しております。
お子様の健やかなご成長を祈念しまして、心ばかりの品を贈らせていただきましたのでご笑納ください。
これからも、皆様にご多幸がございますようお祈りしまてお祝い申し上げます。

平成○○年○月○日
住所・名前

礼状 わび状 挨拶状の書き方のショッピング" target="_blank">お祝いに悩んだら
ランキングへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。