マナー事典
腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報


スポンサードリンク

住所変更の挨拶状の書き方

住所変更のお知らせの文例

■引越しによる住所変更の挨拶状文例

●この度、私ども左記の所へ転居いたしましたので、お知らせいたします。
場所は、○○線○○駅から徒歩で15分のところです。
(道順を書く)
近くへお出での折は、どうぞお立ち寄りください。
まずはご通知まで。

敬具
平成○○年○月○日
(勤務先住所 部署名)住所・氏名


■新築による引越しのお知らせ

●拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度 ○年問住みなれた○○を離れて、まだ自然が残る○○に新居を購入し、引っ越してまいりました。
○○線○○駅北口から徒歩15分(道案内を書く)のところです。新居のある○○は、新興の住宅地ではありますが、まだまだ自然が多く残っています。また、新居には狭いながらも庭があり、家庭菜園で野菜もつくっています。是非一度、お遊びかたがたおいでくださいますように。
移転のお知らせをかねてご案内申しあげます。

敬具
平成○○年○月○日
新住所 氏名


●先般【転居先市町村名】に建築中だったわが家がようやく完成し、このたび下記のとおり転居いたしました。
妻の実家にも近く、気楽に子供たちを連れて遊びに行けるようになりまして、ささやかながら親孝行ができるようになり喜んでおります。
お近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄りください。
まずは、転居のお知らせまで


■住居表示の変更

●このたび【旧市町村名1】と【旧市町村名2】が合併となり、私共の住居表示も【変更年月日】より、新しく【新市町村名】として下記のとおり変更されることとなりました。
慣れ親しんだ町の名がなくなることに対しては少々寂しい気もいたしますが、【新市町村名】の今後の発展を見守っていきたいと考えております。
つきましては、お手数ではございますが、お手元の住所録のご訂正をよろしくお願い申し上げます。
まずはお知らせまで。

 
■転勤による引越しのお知らせ

●このたび【旧職場】より【新職場】への異動にともない、
下記のとおり転居いたしましたので、お知らせ申し上げます。
新しい環境に不安もありますが、やりがいのある部署に就くことができ妻ともども喜んでおります。
今後ともご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ランキングへ