マナー事典
腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報


スポンサードリンク

七五三お祝いへの お礼状の書き方

七五三のお祝い お礼状例文

■七五三お祝いへ お礼状例文

●拝啓
紅葉の候、皆様にはお健やかにお過ごしのことと存じます。
このたびは○○の七五三のお祝いをいただき、
心からお礼申し上げます。

七五三の当日は、一家で子供の成長を祝いました。
晴着姿の写真ができましたので、ご覧下さい。

些少ではございますが、心ばかりのお品をお送り致します。
 どうぞお納め下さいます様お願い申し上げます。
まずは、書中にてお礼申し上げます。
                  敬具


●拝啓 ○○の候、益々ご清栄のことと
お慶び申し上げます。
先日は ○○の七五三に際して、
過分のお祝いを頂戴いたしまして誠にありがとうございました。

お蔭様で○○も元気で通学(園)しております。
お伺いしてお礼を申し上げるところではございますが、
取り敢えず、心ばかりのお品をお送り致します。
どうぞお納め下さいます様お願い申し上げます。                 敬具



●いつも大変お世話になっております。
○○の七五三祝いの際には、
過分なお祝いをいただきまして誠にありがとうございました。

お蔭様で○○も元気 で通学しております。
粗品ではございますが、お礼のお品を送らせて頂きます。
どうぞお納めくださいます様お願い申し上げます。


●先日は、○○の七五三のお祝い
どうもありがとうございました。
みな様の優しいお気持ちに守られて、
これからも大きく元気に育つことと思います。
今度、ぜひ、遊びにいらしてくださいね。


手紙を書くときのマナー
冠婚葬祭のマナー
贈答品に悩んだら


スポンサードリンク
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
履歴書の添え状
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック