マナー事典
腰痛・肩こり・頭痛の方に朗報


スポンサードリンク

お中元へのお礼状の書き方

お中元 お礼状 文例

■部下の方へ

拝啓 暑い日が続いておりますが、
お元気にお過ごしのようでなによりでございます。
本日はお心のこもったお品を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
いつもお心にかけて頂き、恐縮いたしております。
どうぞ今後はあまりお気づかいくださいませんように。
取り急ぎ御礼まで。  敬具



■親戚、友人の方へ

お元気にお過ごしのこと、お喜び申し上げます。
本日はお心のこもったお品を頂戴いたしまして、誠にありがとうございました。
家族皆で早速美味しくいただきました。
時節柄、体調など崩されませんようお祈りしております。
とりあえず書中にてお礼まで。



■生徒さん、弟子の方へ

皆様におかれましては、お健やかな日々をお過ごしのこと、 お喜び申し上げます。
私どももおかげさまで変わりなく元気で過ごしております。
さて、このたびは誠に結構なお品をお送りくださいまして、 厚く御礼申し上げます。

時節柄、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
まずは取り急ぎお礼申し上げます。





皆様お変わりなくお過ごしのことと、お慶び申し上げます。
この度は、結構なお品を頂戴し、ありがとうございました。
私にまで過分なお心遣いを頂き、恐縮に存じます。

時節柄、ご家族皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。


    平成○年盛夏                                     ○○ ○○


手紙を書くときのマナー
冠婚葬祭のマナー
贈答品に悩んだら


スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック